努力を注いで覚えた英語… 活かさないでどうする!

どうして英語を勉強するの?

 

これはありふれた質問ですが、人によって様々な回答がありますよね

皆さまはいかがでしょうか?

僕が英語を勉強し始めたきっかけは
大学受験

でした

僕は中学生時代、ひょんな事で不登校になり、中学時代の約2/3もの間、家に引きこもってゲームばかりしていました

そんな僕が
「みんなを見返してやる!」と一念発起して、地元の有名大学を受験を決意

その志望校が英語を得意とする大学で、英語の配点が高かったんです。

要するに、社会的評価を取り戻したかったんですね

結局その大学には入学できませんでしたが、受験する過程で勉強した英語を活かしたいと思い、大学では英米語学を専攻しました。

その後、何の疑問も持たずに英語を勉強していました。

なぜ?

英語を勉強してTOEICなどの点数を上げれば周りが勝手に評価してくれたからです

現に大学4年の時には

はっとりは良いよなーー、TOEIC700持ちだし留学経験もあるし…就職活動苦労しねーじゃんww

なんてちやほやされてまんざらでもない顔してました

可愛くない大学生ですね笑 (TOEIC700がスゴいかどうかはこの場では問題にしません!笑)

実際、地元の輸入商社から内定を頂き
すごいじゃんはっとりくん!英語活かせるね!頑張ってねー!
なんて言われてその気になってました

就職してしばらくはやりがいをもって取り組んでいた仕事が、だんだんとつまらなく感じるようになりました

どうしてでしょう?

  • 業務で英語を実際に使用している
  • ささやかながらTOEICや英検が給与に反映されている

にも関わらずどうしてそう感じるようになったのでしょう…?

仕事に追われながらそれについて毎日考えるようになり、不完全燃焼感は募っていきました

その結果、

  • 「これって別に帰国子女とか先天的に英語話せる人がやれば少なくとも英文のミス少なく済むんじゃねぇ…?」
  • 「事務的な英文メールのやりとりだったら英語力関係なくGoogle先生でつぎはぎすれば誰でも出来るやん…」
  • 「専門用語が多すぎて訳しても日本語が理解出来へん…こんなん英語力云々の問題じゃないわ」

といった観点から

英語と仕事を結びつける”だけ”では、自分を豊かにできない

それだけでは、”英語を活かしている”のではなく”英語に振り回されている”にすぎない

という事実にぶちあたってしまったのです

と同時に

自分ってなんのために努力して英語を学んできたんだろう…

と考えるようになりました

そこからの日々は虚無感に溢れていましたが、ただ一つ前進したことがありました。それは

せっかく努力して身につけた英語、会社でも他者でもなく自分のために活かさないでどうする!

という思いに駆られるようになったということです!

 

で、何をするようになったか

性懲りもなくただ勉強してました

  • 英語力を上げれば、読めるものも増える!
  • 英語力を上げれば、交友関係の幅が増える!

そんな考えのもと、まずは英検準一級を取りました

なぜTOEICではなく英検を取ったのかはこちらの記事からどうぞ

英検の取得は運よく短期間で上手く行きました 

取ってからの方がむしろ大変でした

”英検 〇〇級”で検索すると、その級に合格する方法は沢山書いてあっても、合格してからその英語力をどう活かすかはなかなか載ってないんです

もう英検取る前よりも英検取った後の方がその級について調べる異常事態です笑
”その級を持ってると何が出来るの?”って

それで、ここでやっと”英語を向上させれば自然と豊かになる”という受動的考えだけではダメだ
と気づいたんですね

そこで、「英語に自分を委ねる」のではなく「自分と英語を結びつける」事に念頭を置くようになりました

じゃあ、これからどうしていくの?

①英語を”使って”情報を仕入れます
これまで、「英語で情報を仕入れたい!そのために英語を勉強しよう!」という発想だったのですが
「まず英語の情報を仕入れる。未知の文があれば都度勉強する」に転換します
何が違うの?と思われるかもしれませんが、全然違います
「英語を使って、他の物を学ぶ」がメインになるわけです!英語の”活用”の第一歩ですね

②”活用ありき”で英語学習
これまでは、「○○大学に合格する」「英検〇級に合格する」「TOEIC○○点を取る」ことを目的に勉強してきた結果、”合格点を取る”ことは出来ましたが、”それで得た英語力で何するの?”状態になってしまったんですね
なので、単語、文法、表現ともに”これはこんな文章で用いられそうだな…”というような、常に活用することを念頭に、これからも英語学習を続けます

③↑二つの活動を、読者のあなたと共有する!
…はい笑 ここに至るまで色々と書いてまいりましたが、結局これが肝なんです
要するに、
・僕が英語で取り入れた情報を皆様と共有する
・”活用する”英語学習で感じた気づき
を皆様と共有し、リフレクションをすることで、僕と皆さまの双方「英活の体現」に近づきたい。
また、僕一人ではなく、皆様と考え、成長を共有することで、皆様にも「英活」に関わって欲しい
そういう思いで発信して成長したいと思っております!
ですので、是非気づいたことや感じたことがあれば、どんな些細なことでも構いませんので、コメントを残して頂きたいのです!

結論

このブログに来てくださり、興味をお持ちくださった方々に向けて、私がどういう経緯で英語を勉強し、このブログを通して皆様と「英語を活用して、より自分の人生を豊かにしたい」という旨を書かせていただきました。
最後までお読みくださり本当にありがとうございます!

このブログが私自身の自己満足で終わってしまわぬよう、皆様にとって有益なことを書いていきたいと思いますので、ぜひぜひコメントをお気軽に残していただきたいです!

このブログでの活動があなたに、知性、感性、社会性の豊かさを「英活」によってお伝えしていけたらと考えています。